リトルジャックオーケストラ
   活動レポート



当団の練習や演奏会の活動風景をお伝えします。 どなたでもご自由にコメントが出来ますが、万一、当団で問題があると判断した場合は、前後のコメントを含めて削除する場合がありますのでご了承ください。

お問い合わせはこちら


2014年08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事
あと1か月!
熱い! 暑い・・・。 熱い!!
本番のホールで練習だぞ!の巻
まごころを込めて
今年のリトルは、FF4の夏♪
もっと良い演奏を
サガの夏 クリムゾンフレアの夏
我々はこの陣形で戦う!
熱い夏の暑いイトケン祭り

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

2017年 7月
2016年 8月
2016年 7月
2015年 8月
2015年 7月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 2月
2014年 1月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2012年 8月
2012年 7月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 4月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 4月
2006年 1月
2005年 7月
2005年 1月
2004年 9月
2004年 8月
2004年 7月
2004年 6月









癒しのひととき

こんにちは。
半年前に10-2演奏会が終わったばかりと思っていたら、あっという間に第11回定期演奏が目前に迫ってまいりました。
今や、あの時の大雪が嘘のような酷暑ですね。
今回の活動レポートは、リトル暦10か月のRhea@ヴァイオリンがお送りいたします。


先週末の合奏練習は、神奈川の某ホールにて午後〜夜間に行われました。
ホール練習ということで打楽器が勢ぞろい、そして今期初のハープエキストラさん参戦。
練習メニューも、打楽器・特殊楽器が要となる曲を中心に組まれました。
その結果、

メインタイトル特集を一通り→ドラクエ9の『負けるものか〜渦巻く欲望』→『決戦の時』→『星空へ〜星空の守り人』

という、のっけから濃いラインナップに。
志村先生の指導にも熱が入り、気がつけば練習を開始して3時間以上が経過していました。

その後ようやく長めの夕飯休憩に入りましたが、夜コマ練習を前に私の体力は赤文字状態(x _ x ;;)


しかし、夜コマ練習の終盤、『天の祈り』冒頭のハープの音色が聴こえてきた時は、蓄積した疲れが一気に癒されるようでした。
私がドラクエ9で一番好きな曲を、初めて生のハープ込みで聴けたのです…!

この曲は楽器編成上、普段の合奏でも練習時間の最後にまわされることが多く、
打楽器やホルン以外の金管パートが片付けを始める中で練習するため、居残り感がはんぱないです(笑)
せ、せつない…。
ハープに続くオーボエの美しい旋律の後、フルートの伴奏として弦楽パートの出番があるのですが、
雰囲気を壊さないよう入っていかなくてはいけないので大変神経を使います。

余談ですが、ハープ&ピアノの配置は私の席の真後ろだったので、練習中は終始耳が幸せでした。
休憩時間中にふと後ろを振り返ると、ハープとピアノのお二人が
ファイナルファンタジーのプレリュードを合わせていて、癒しの空間がそこに…(´▽`*)

また、この日はヴィオラと打楽器のトレーナーの先生方に、客席で聴いていただきました。
『負けるものか〜』練習時は、「金管が音を飛ばしているので、なるべく楽器を持ち上げて弾くように。下を向いて弾いていると、(金管パートと)仲が悪いみたい(笑)」
とのアドバイスを受けました。
バトル曲を弾いていると、つい前のめり体勢になりがちなので、注意が必要ですね。


有意義なホール練習を経て、またひとつレベルが上がったように思います。
本番までの練習回数は残すところあと三回。
ご来場いただくお客様に感動をお届けできるよう、団員一同ギリギリまで粘ります!!

投稿者: | 21:29, Friday, Aug 08, 2014 ¦ 固定リンク

△ページのトップへ