リトルジャックオーケストラ
   活動レポート



当団の練習や演奏会の活動風景をお伝えします。 どなたでもご自由にコメントが出来ますが、万一、当団で問題があると判断した場合は、前後のコメントを含めて削除する場合がありますのでご了承ください。

お問い合わせはこちら


2007年02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

最近の記事
熱い! 暑い・・・。 熱い!!
本番のホールで練習だぞ!の巻
まごころを込めて
今年のリトルは、FF4の夏♪
もっと良い演奏を
サガの夏 クリムゾンフレアの夏
我々はこの陣形で戦う!
熱い夏の暑いイトケン祭り
癒しのひととき
テンポのお話とか。

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

2016年 8月
2016年 7月
2015年 8月
2015年 7月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 2月
2014年 1月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2012年 8月
2012年 7月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 4月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 4月
2006年 1月
2005年 7月
2005年 1月
2004年 9月
2004年 8月
2004年 7月
2004年 6月

本日   2
昨日   12
累計   58272
ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。





ログイン
保存


トップページ
2007年 2月

冬季演奏会
冬季演奏会、無事終了致しました。
最近リトル一年生になりました、アッサム@ファゴット吹きです。
私にとって初の冬季演奏会でした。夏との大きな違いといえばアンサンブルでしょうか。
なにしろ音程が定まらない。アンサンブルでは丸裸になってしまうので良い勉強になります。
して、冬季演奏会なのですが、沢山のお客様にご来場いただいて嬉しいかぎりです。おかげで緊張しまくりでした。舞台袖までは余裕なくせに、ステージに出た途端足が知らぬうちにガクガクしてしまうんです。指が動いてくれてよかった。
最後の曲を吹き終えたときの拍手が本当に嬉しくて、気持ちが良かったです。高校の演奏会ではなかった充実感がありました。
できれば自分がのらないアンサンブル団体は客席で聞きたかった。

本番の活動レポートと言っても何を書けばいいのやら、ほとんど緊張していたことしか記憶にないです。悲しい。

演奏会後は飲み会でした。1次会、2次会、3次会…までいったような。
3次会までくるとさすがに人数がかなり減っていましたね。おやすみモードの方も何人かいらっしゃいました。私は起きていた皆さんとゲーム音楽の話で盛り上がって、結局一睡もしませんでした(笑)久しぶりに熱く語ったような気がします。

演奏会というものは、終わると同時に反省点が山ほど出てきます。今回もあそこでもう少し頑張れたなぁ、という点が沢山ありました。本番では何が起こるかわからないです。だからこそ面白いと思います。

また夏が来ます。
今回の反省もふまえて、しっかり充電したらまた頑張ります。
夏の演奏会もリトルジャックオーケストラをよろしくお願い致します。

投稿者:アッサム@Fg | 22:42, Wednesday, Feb 28, 2007 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)


冬季間近!
初めましてフルートパートの婦長と申します。
入団して半年も経っていませんが、今まで感じてきた中から活動レポートなるものを書かせていただきます。

さてさて入団して今まで吹奏楽しか経験したことのない自分にとって、オケの中で演奏することは新鮮なことだらけです。
近くに弦が、オーボエが、ファゴットが、ハープがいる!と演奏しながら興奮しつつ聴いております。
演奏中に聴こえてくる音と演奏している動きを見るために熱い視線を飛ばしているのは私です。睨んでいる訳ではないのです、ごめんなさい。後ろや横にいる楽器は演奏中に振り返って見られないのが残念です。
しかし、今まで聞いたことがない飛び交うオケの専門用語はさっぱりで、家に帰ってから調べることも多々あります。他にも音出しではディス?アス??瞬時にドレミに直せなくて内心大汗(微妙に今もですが)。
それでも熱い指揮の元で、曲を弾くのではなくみんなで歌って、どんな風に表現したいのか確認したり、このマーチはどんな歩き方なのかを表現するには…と曲に合わせて歩いたり。弦バス弾きながら足踏み頑張っていた方お疲れ様でした(笑)
ただ演奏するだけじゃないだけに、練習時間がいつも短く感じてしまうのは夢中になって楽しんでいるからなんだろうなーと思います。

そしていつの間にやら2月になってしまい、冬季演奏会までわずかとなりました。
アンサンブルのためにスケジュール調節して平日より忙しいのではないかという位、休日返上で練習している方々や、徹夜して演奏会の計画を立ててくれた方々。
自分はフルート一筋ですが「昔ゲーセンでブイブイ言わせていました」と言ったら(G線と勘違いしたのか)「弦やっていたの?」と可愛らしい勘違いをしてくれた方(和みました)
何故か消費者金融の金利について詳しく知りすぎていてある意味怖い方。
いきなりエア野球しだす方々。
突然ドラゴ○ボールのフュージョンしだす方々。
色々な人がいますが、常に笑いの絶えない練習風景で。
そんな色々な人たちが色々な楽器を持って1つの曲を演奏して曲が出来上がっていく様子は、とても気持ちが良いものだなーと思いました。
オーケストラステージで演奏するFF4は、演奏しながらゲームのシーンを思い浮かべてこっそり感動していました。もうたまりません。

2月11日はそんなリトルジャックオーケストラが奏でる、古き良き時代のゲーム中にどこかで聞いたことがあるメロディやT-SQUARE、そして超ロングなあのED等々…。
みなさんも自分の中にある、曲と一緒に覚えているシーンを思い浮かべに来てみてはいかがですか?
投稿者:婦長@Fl | 00:39, Tuesday, Feb 06, 2007 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)


△ページのトップへ


ブロキュー