リトルジャックオーケストラ
   活動レポート



当団の練習や演奏会の活動風景をお伝えします。 どなたでもご自由にコメントが出来ますが、万一、当団で問題があると判断した場合は、前後のコメントを含めて削除する場合がありますのでご了承ください。

お問い合わせはこちら


2008年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近の記事
熱い! 暑い・・・。 熱い!!
本番のホールで練習だぞ!の巻
まごころを込めて
今年のリトルは、FF4の夏♪
もっと良い演奏を
サガの夏 クリムゾンフレアの夏
我々はこの陣形で戦う!
熱い夏の暑いイトケン祭り
癒しのひととき
テンポのお話とか。

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

2016年 8月
2016年 7月
2015年 8月
2015年 7月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 2月
2014年 1月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2012年 8月
2012年 7月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 4月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 4月
2006年 1月
2005年 7月
2005年 1月
2004年 9月
2004年 8月
2004年 7月
2004年 6月

本日   4
昨日   6
累計   58711
ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。





ログイン
保存


トップページ
2008年11月

演奏会の活動レポート
リトルジャックオーケストラ第5回定期演奏会は無事に終了いたしました。
雨の中聞きに来て下さったお客様、スタッフの方々、トレーナーの先生方、エキストラの方々、
団員の皆様、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。

今回の曲目は、ともにスーパーファミコンの名作、聖剣伝説2・3&ドラゴンクエスト6!
リメイクなどはされていないゲームなので(ドラクエ6はリメイク中ですが)、
どちらかと言えば古いゲームに入るんじゃないかと思います。それなのに未だに燃え尽きることのないこの輝き。
前プロのでは聖剣伝説2・3の名曲をストーリーになぞらえて「これは外せない」名曲をピックアップして演奏しました。
今回演奏した曲はどれもお勧め曲なのですが、フィールドメドレー「少年は荒野を目指す〜Powell〜Swive」は、
もう演奏してて、剣を振る音や敵を倒す音や宝箱を開ける音や武器のパワーが溜まる音が聞こえてなりませんでした。
まさに繰り返し聞いたツボ曲。そして、「子午線の祀り」を生演奏する事が出来たこの喜び!
私は「子午線の祀り」は、ラストバトルだらか激しく熱い戦いであるのはもちろん、
ラスボスを倒すことでポポイとの別れが来てしまうかも知れないという、
迷いや悲しみも表現したくて、そういうつもりで演奏していました。
少しでもそんな雰囲気が伝わったでしょうか。

当日は、作曲者の菊田裕樹さんがコンサートを聞きにいらしてくれて、ご挨拶する時間もあって、すっごく嬉しかったです。
「オーケストラで演奏すると聞いて、オーケストラっぽくアレンジされているのかと思ったら、原曲そのままで驚いた。
人が弾くと思って作っていないから、こうなるならもっと易しいメロディーを書けば良かった」 などど、菊田さんがおっしゃっていたのですが、
「いいえ!そのままがいいんです。難しいとか、そういうのは愛があるので障害になりません!」 と答えました。

メインプログラムのドラクエ6は、交響組曲版を全曲演奏しました。なかなかの難曲揃いでしたが、
これまた名曲揃いでもあるので、熱く挑ませていただきました。
最後の「時の子守唄」では弾いていて胸に迫る物がありました。
結構練習の時から、この曲にはグッと来るものがあったのですが、本番は特にチェロもオーボエも最高に歌って泣かせてくれました。
そして最後の最後のトレモロとピッチカートでは鳥肌立ちまくりでした。

アンコール1曲目はファイナルファンタジー7の「オープニング〜爆破ミッション」。
以前「TOUR de JAPON」で聞いて以来、「いつかリトルジャックで弾きたい曲ベスト3」
には入ってた爆破ミッションを弾けてすごく楽しかったです。

アンコール2曲目はドラクエ2のエンディング「この道わが旅」でした。
実はこれは、演奏会前に亡くなった団員への追悼の意味を込めた演奏でした。
以前、亡くなった団員がまだ健在だった頃、一緒に弾いた思い出の曲です。
死という最大の別れが訪れたけれども、これも長い人生の道のりの通り道のひとつに過ぎません。
どうか私たちの進む道が、また別れた仲間に続いていますように。

投稿者:ぴよっち@Vn | 12:37, Saturday, Nov 15, 2008 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)


△ページのトップへ


ブロキュー