団の紹介

当団の紹介

どんな団体?

私たちリトルジャックオーケストラは、ファイナルファンタジーをはじめ、ゲームの曲を中心に演奏活動をしている音楽団体です。ゲーム音楽の愛好家が集まって、演奏を楽しんでいます。

特にRPGではすばらしい曲が多いですね。
深い森・静かな湖・冷涼な空気・・・
中世ヨーロッパのファンタジー世界観をよく表現していて、聴いていると心地よい風を感じませんか。

音楽でファンタジーを表現する。ゲーム音楽はまさに美しい自然の情景そのものを音で表現する、名曲ぞろいのジャンルではないでしょうか?

団員は「ファンタジーの世界観を共有する仲間」とでもいいましょうか?
美しい音楽や景色など、同じものに感動できる仲間が集まるアットホームな楽団です♪

発足

クラシックを演奏するオーケストラはたくさんありますが、今までゲームの音楽を専門に演奏している団体というのは、あまり見かけたことはありません。

しかし、ゲームの音楽はすばらしい。それらを実際に演奏してみたいと考える人は多いのではないでしょうか?その思いは当たりました。同じ考えを持っている人たちに巡り合えたのです。

2000年2月、植松伸夫さんファンサイト掲示板で「ゲームの音楽を生の楽器で演奏したい」という話が持ち上がりました。すると、僕も私も!と、多くの賛同者が現れ、2000年5月、団を結成するに至ったのです。

このホームページによって、さらにたくさんの仲間に出会えることを願っています。

今後の計画

譜面を入手し、多くの曲を演奏できるようにしていきます。

定期演奏会や各種コンサートを始め、将来的には合唱・ソリスト・歌手との競演、演奏旅行・海外公演などを計画しています。

活動内容

練習

日程

月2回、合奏を予定しています。
時間帯は主に午後ですが、午前中や夜の場合もあります。詳細は練習日程をご覧下さい。

合奏の前後、合奏のない土日にはセクション・パート練習が入ることもあります。
演奏会の直前は、毎週1回。パート練、セクション練習は要望があれば随時行っています。

活動拠点

川崎市・大田区・横浜市を中心に活動しています。

演奏会

定期演奏会をメインイベントにし、ミニコンサートや各種イベントへの参加などの演奏活動を行っていきます。

譜面作成

楽譜に関しては、基本的にメーカーが提供するスコアを使っていく方針です。
しかし、現在市販されているゲーム音楽のスコアはわずかなため、今後ともメーカー側に提供を働きかけていく予定です。

楽譜が手に入らない場合は、団員が自分達で譜面を作ります。
オリジナル曲を基に、アレンジやオーケストレーションを行いながら、譜面を作っています。

活動費用

団費

1ヶ月あたり3,500円
詳細はお問い合わせください。

演奏会費

団費とは別に徴収します。